2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

時計

当地のお天気

旅に出る♪

無料ブログはココログ

« 続・ラジオな日々♪SKY.FM | トップページ | アナクロ?現金書留封筒 »

2013年8月 1日 (木)

レコード&カセットデジタル化♪NV-RP004



さて早や8月に突入してしまったけど、
音楽といえばここ数ヶ月コツコツとやってきたのは古いレコードとカセットのデジタル化&CD化。
去年主なシングル盤と大切なレコード2枚をプロのお店に頼んでCD化してもらったのだが、
全部やるにはとても予算が・・。
では自分でやるということになるのだが、一応そのための機器は色々販売されている。
しかしカセットとレコード両方に対応しているとなるとあまり無いし、あってもPCなしで簡単にCD化できます、
レコードプレーヤー、CDプレイヤー、ラジオとしても使えますというマルチコンポのため値段が高い。
別にレコードとカセットをデジタル化出来ればいいのだし、あとはいずれ粗大ゴミになるのだとしたらなるべくコンパクトなのがいい。

ということで決定したのがこちら、NOVACのNV-RP004
これを買ったのは半年くらい前だが、今調べてみたらそれ以来このタイプの機器が他からもいくつか新発売されているみたいだ。
私は7500円で買ったので、まあめぼしいものをデジタル化できればモトはとれるかなという感じ。


Nobac_2




RP004はよく言えばシンプル、悪く言えば原始的な機器だ。
USB(これは自前で)を差し込んでレコードなりカセットなりをセットしてRECボタンを押せば
変換が始まり、USBにデジタル化されたデータとして保存される。
それをPCに入れればもちろんCDも作れる。
ソフトなどは一切必要ないのでそういうのが苦手な人にも使いやすいと思うけど、
細かい調整も全部手動でしなければならない。
クセもあって慣れるまでちょっと苦労する。
プレーヤーとしてそのまま聞くのは音的にちょっと無理。
でもmp3としてデジタル化された音楽は充分聞ける音なのでご心配なく。


クセというのは例えば慎重にやらないと曲のアタマが切れる。
ボタンを押してすぐ録音を始めると、必ず切れるので3拍くらいおいてからやっていた。
なので区切りをつけるために1曲ずつ録音なんてとても無理。
ソフトを使う機器なら自動で調整、1曲ずつのデータにしてくれるのだろうが、
これだと例えばレコードA面が1曲というデータになり、CDにしても1曲飛ばして・・ということは出来ないのが少し不便だ。
また、カセットのパートには巻き戻し機能さえ無いので曲のチョイスはいちいちラジカセに移して・・という具合。
それでもこの値段で大量のレコード、カセットを生かせるのならまあまあかなと思う。

Record411

作業を始めた頃はまだ重くて泣かされていた古いPCを使っていたので何だかすごく苦労した。
メデイアプレーヤーは30分以上のカセットのデータを受け付けてくれず、
途中で切ったりして何度やりなおしたことか。(泣)
6月に新しいPCに替えてからは、その辺はサクサクいくようになったが・・
あとデータは殆どCDに焼いたのだが、CDの長さは80分。
カセットは殆ど90分。その配分のめんどくさいこと。
今ではもうCDにしなくたって聞く方法はあるのだろうが、まあデータをちゃんと保存しておけば、
後で改めて役に立ってくれるでしょう。


そんなこんなで色々不満も苦労もあったけど、
古いレコード、カセットをCD化出来たのはとても嬉しいことだった♪
レコードもカセットも30~40年以上前のものが殆どだが、特にカセットは主に車で聞いていて夏にも平気で放置、という扱いだったため劣化が激しく、音があやしくなってきていたので、
切れたりしないうちに一刻も早くデジタル化したかったのだ。
何とか間に合ったようでほっとしている。

Cd1

今回大量のカセットのうち、すでにCDに買い換えたものとか要らないものは捨て、
厳選したものをデジタル化したが、その中にはラジオから録音した貴重なカセットがたくさん含まれていた。
30年以上前札幌に住んでいた頃、よくラジオから録音していたのは「軽音楽をあなたに」という番組。
今ではCDでも見かけることのない映画のサウンドトラックとか、80年代の色濃いポップスなど。
中でも一番のお気に入りは「黄昏のワンシーン」と名づけたカセット。
これは黄昏どきを歌った曲を集めたもので、その雰囲気がとても気に入っているのだが、
何しろラジオから録ったもの、例えばユーミンの「夕闇をひとり」などは知っているが、他はタイトルもアーティストもわからない曲が殆どだ。
もうテープが伸びているのか音の状態は悪いけど、これをデジタル化できたことは最大の喜びだった。
多分あと30年しても(生きていればだが)聞いているだろう曲の数々。




ところで・・・
その中でも特に好きな曲がひとつあるのだけど、
どなたかご存知ないだろうか・・・
心地良い波音で始まるこの曲。


乱れた髪をそのまま
潮風にまかせて君は今
初めての渚にとまどいながら
素足になっていいねとぼくを振り向く

波間をすべるヨットの
クルーに高く手を振りほほえんだ

透き通る午後のささやきよりもなお美しく輝く君の姿
そうさ何もいわずに君をさらってきた
ぼくだけの秋谷の浜辺
ふたりこのまま5月の静かな夕日に
いつまでも揺れていたいから

(中略)

ふたりこのまま5月の秋谷の夕日に
いつまでも溶けていたいから



とっても素敵な曲で30年以上幾度聞いたかわからないのだけど、
誰の何という曲か、歌詞をネットで検索してもヒットしない。
録音したのは80年代前半。
もしどなたかご存知でしたら、どうか教えて下さいますように・・。
m(_ _)m

Cd2

これは懐かしのカセットのジャケット、捨てるに忍びなくそのまま使用しています♪




☆「なつかしレコードCD化」の記事はこちらから☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ

« 続・ラジオな日々♪SKY.FM | トップページ | アナクロ?現金書留封筒 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。初めまして。古いカセットテープからCDへのデジタル化、同じ事やってるなと一人で笑っています。このサイトを見つけたのは理由があります。あなたと同じ番組のNHK-FM(1983.3.15放送)のテープを持っていてデジタル化していまでも聞いています。番組途中からの録音らしく曲名が分からなく、特に(乱れた髪をそのまま潮風にまかせて君は今~)が知りたくてパソコンも無い時代諦めていました。ああ~いい曲だな~~。歌詞サイトは全部ダメ。歌い始め歌詞でGoogleへ。そしてこのサイト発見。同じやつがいる。うれしくなりました。色々検索の結果意外にも以前自分のおきにいりにヒントが!結果、曲(AKIYA-SUNSET)歌、高橋拓也です。いままでのモヤモヤすっきりしました。この曲が収録されている廃盤アルバム、オークションにも出て無くて中古レコードショップサイトから発見、即お買い上げ。。。。よろしければCD化して。。。

初めまして、コメントありがとうございました♪
そうだったんですか!「AKIYA SUNSET」!高橋拓也!
放送年月日まで書いて下さってありがとうございます。
私もPCを使うようになってから時間を置いては検索していました。
歌詞のサイトを見たり、歌詞を書いてgoogle検索したり、それも何度もしたのですが、
全く反応が無かったのです。
本当にありがとう、ありがとうございました♪m(_ _)m<(_ _)>
工藤さんと同じように、30年間のもやもやが吹っ飛んだ感じです。

高橋拓也というのは初めて聞く名前です。
さすがにその名で検索をかけたらいくつか出てきました。
やはりあの曲が大好きという人がたくさんいるんですね。
というかあれほどの素敵な曲がヒットもせず埋もれたままなのは、
なんてもったいないことでしょう。
収録されているのはセカンドアルバムなんですね。
中古レコードのサイトで見つけたって、一念が通じたのでしょうか。
そういう私も執念で「夢見るように眠りたい」のサントラ盤を、
やはり中古レコード店サイトで手に入れた時は嬉しかったです♪

アルバム聞きたいです♪
CDにダビングして下さるのなら、もちろん実費等お支払いいたします。
もしよければ条件など提示の上、左サイドバーの「メールを送信」からメールを送って下されば幸いです。


ともあれ、今回は本当にありがとうございました。
何よりもあの曲を保存しておきたくてCD化を決心したんですから・・
「AKIYA SUNSET」いつか5月の秋谷海岸に行ってみたいものです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レコード&カセットデジタル化♪NV-RP004:

« 続・ラジオな日々♪SKY.FM | トップページ | アナクロ?現金書留封筒 »

本館・俳句・写真ブログ

twitter&haipo

毎日シェルティ

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Didier Merah Japan(青いボタンをクリックしてお聞き下さい)

Forget me not.