2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

時計

当地のお天気

旅に出る♪

無料ブログはココログ

« 蟷螂生まる | トップページ | 金星日面通過2012年6月6日 »

2012年5月22日 (火)

金環日食2012年5月21日♪



金環日食から一夜明けて今日は雨。
昨日でなくて良かった・・・(^。^;)ホッ!
金環日食、天気予報では関東地方絶望かと思われましたが、
予報よりずっと良くなってくれ、日本中で盛り上がりましたね。
ニュースでも子供から老年まで空を見上げて喜ぶ人々の映像が流れ、
その楽しげな様子に嬉しくなっちゃいました。
今日はスカイツリー開業という明るいニュースもあり、
ここのところ暗いことばかりの日本に、楽しく明るいニュースは大歓迎note



今回私も日食、3年前の悔しさを挽回できました。
当地も天気予報は微妙だったのですが、一応カメラ機材、
日食グラスなどを準備して5時半に目覚まし時計をかけて寝ましたが、
起きてみると予報に反してさんさんと太陽の光が。
それでも午後になるほど悪くなるということだったので、全部ではなくとも撮れるところは撮っておこうと、
東に向いて開けた高台にある役場の駐車場に急ぎました。
同じ考えの人はやはりいて、すでに三脚を立ててカメラをセットした人が二人。
そのあともぽつぽつ増えていきましたが、ともかく外に出た時点で早朝にもかかわらず、
何だか町が活気づいているのが感じられましたね。
きっと皆早起きして活動を開始していたのでしょう。
だよね、そもそも寝坊の私が5時半起きなんだから・・(笑)

Kinkan10

最初こそ薄い雲がかかっていましたが、西にかけての空の半分は晴れ。
これはけっこういけるかも。
三脚にカメラをセットし、太陽観測用の減光フィルターをしっかり嵌めて準備。
そうこうするうちに太陽がどんどん欠けだしました。
ちょっと試しはしていたものの減光フィルターを使うのは初めて。
真っ黒で太陽以外は写らないため、太陽捉えるのが一苦労。
オートフォーカスではピントが合わずマニュアルにするも、光量が刻々変わるのでそのつど調整しなければならない。
もちろん自動追尾装置なんてないからすぐずれちゃって動かすとまた
「あっ、ピントが!シャッタースピードが!」と大慌て。
もう面倒になって三脚から外し、途中からは車に寄りかかって手持ちで撮影していました。
隣の男性が使っていた500ミリ以上の望遠なら無理ですが、私のは300ミリなので月や太陽(見かけの大きさは殆ど同じ)なら
手持ちでもたいして変わらないのです。
ともかく撮れてりゃいいやと設定も殆ど当てずっぽうの冷や汗ものでしたが・・



太陽はどんどん欠けてついに美しいリング状に。
その場に居合わせた人たちから歓声が上がりました。
撮影と日食グラスで肉眼で見ることを交互に繰り返し、忙しいこと。
減光フィルターとは違い、日食グラスではきれいなオレンジの環が素晴らしくて。
でもちょっと小さいので、将来は拡大出来るグラスを作ってほしいもんです。
金環になったときのあの薄暗さ、夕暮れともまた違う神秘的な暗さでした。
昔の人はあれを見たら本当に畏れおののいたでしょうね。
日本神話の天照大神の岩戸隠れの話は日食のことだと誰でもが思いますし、
卑弥呼の時代2回の日食があり、卑弥呼の死はそれに関連しているとかの説も。
古代の政治におおいに影響があったのかもしれません。

Kinkan
減光フィルターで撮る太陽は真っ白で写真としてはあまり面白くないsweat01

Kinkan8_2
ほんとはまずいんだろうけど、日食グラスを通して予備のコンデジで撮ったもの。
これでリングも撮っておけばよかった?

Kinkan9
どうみても三日月だけど太陽なんですよね・・・




結局お天気は予報とは逆に良くなり、最初から最後までこの天体ショーを楽しむことができました。
ちょっと残念だったのは木漏れ日などにおこる三日月型の影を見られなかったこと。
ちょっと離れた木のあるエリアに移動すればよかったのかな・・・
でも3年前のリベンジが出来て大満足。
次の金環食は2030年に北海道で見られるそうですが、東京付近で今回のような金環が見られるのは300年後だそうで。
まあ私にはこれで最後でしょう。
今年はこれからも金星の日面通過や金星食もあるので楽しみですが、
今期待する最大の天体ショーはオリオン座、ペテルギウスの爆発
生きてるうちに見られないかな~とひそかに期待しております。


Kinkansyoku2

※色は彩色したものです、悪しからず。m(_ _)m









にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ

« 蟷螂生まる | トップページ | 金星日面通過2012年6月6日 »

カメラ・写真」カテゴリの記事

「ニュース」カテゴリの記事

天文」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138320/54773500

この記事へのトラックバック一覧です: 金環日食2012年5月21日♪:

« 蟷螂生まる | トップページ | 金星日面通過2012年6月6日 »

本館・俳句・写真ブログ

twitter&haipo

毎日シェルティ

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Didier Merah Japan(青いボタンをクリックしてお聞き下さい)

Forget me not.