2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

時計

当地のお天気

旅に出る♪

無料ブログはココログ

« さようなら、歌舞伎座。 | トップページ | 五月のりんご »

2010年5月14日 (金)

一眼レフ、デビュー♪


最近一眼レフカメラを買いました。
欲しいと思っても、メカオンチの私には使いこなせるだろうかという不安
があり、オートモードで撮ってるだけじゃコンデジと変わりないし・・とずっと迷っていたのですが、写真俳句の展示会など経験してデジイチの素敵な写真を目の当たりにすると、辛抱も限界に(笑)


初心者向けで使いやすそうで、なおかつリーズナブル(やはりこれが重要
!)ということで選んだのはソニーのα330。
最初、え?SONYってどうよ?と思ったのですが、もともとαシリーズはカ
メラメーカーのコニカミノルタのものだったんですね。
コニカミノルタは経営不振からカメラ業界から撤退してしまいましたが、
その優れた技術はソニーにしっかり受け継がれているというわけです。


ずっとコンデジを使っていた手に、やはりずっしりとした重さ。
加えてデカイ。
それでもほんの数年前のものよりずっと軽量になり、サイズも小さくなっ
ているそうです。
モードダイヤルを回すたびにそのモードの説明が出てきたり、コンパクト
にまとまった説明書も初心者向けで平易な言葉で書かれている。
初心者ってまずカメラ用語(絞りとかシャッタースピードとか)からして
わからないので、その説明から書いてあるのは非常に親切です。とはいえ説明書を読めばすぐ使いこなせるかといえばやはりそうはいきません。
でも今はネットにいくらでもカメラ関係の情報、親切に説明してくれるサ
イトがあります。
まあそれを活用させてもらいながらぼつぼつ自分で覚えるしかないですね


Arufa_3


デジイチの魅力といえば、やはり1点にピントを合わせた時、
とろりと溶ける背景・・・というボケの味。
写俳にそういう花の写真を使いたいことが多いのですが、これは思った通
り素晴らしい。
キットレンズでもそこそこ撮れるのですが、
マクロレンズが欲しかったので、交換用にシグマの50mm単焦点レンズを購
入(これも非常にリーズナブルでお勧めです。各メーカー対応品が揃っています)
マクロじゃなくて普通のスナップ写真もきれいに撮れます。
しかし先日は大失敗。
きれいな虹が出たのでさっそくカメラを向けたのですが、50mmでは大きく
半円を描いた虹はとても収まりきらず・・・
キットレンズの方ならもっと広角になるのですが、交換しているヒマが惜
しいので急遽コンデジを使い、全体を撮ることができました。

Nijifutatu_3

そう、デジイチを使うようになって、逆にコンデジのすごさを再認識、という部分もあるのが面白いです。
3年ほど使っているのはパナソニックのTZ3。
コンデジながら一応10倍ズームを誇るので、はるかに見上げる桐の木のて
っぺんの花も鮮明にキャッチしちゃいます。
月もそこそこ大きく撮れます。
あの小さく、かる~く持ち運べるボディにそれだけの機能がつまっている
ってやはりすごいこと。

Rumikiri_3




高~い桐の木のてっぺんもバッチリ。
下の月ともにTZ3で。







Rumituki_3





















そういえばその前に使っていたリコーのcaprioRR30。
実はこれのマクロ機能がまた侮れないのです。
324万という今ではあり得ない画素数ながら時にはデジイチとタメはるほど
の美しい仕上がりを見せてくれます。
不勉強にしてリコーのマクロ機能が群を抜いて素晴らしいということを最
近知ったので、今さらながらこのカメラを見直しているところ。
しかし小さくて見えにくい液晶パネルやボタンの操作性の悪さなどはやは
り過去のものなのですが・・。

Capsizuku_2

RR30マクロモードで。
デジイチに負けていません












デジイチのシャッター音は心地よく、
いかにも写真を撮っているという感じ。
今のところ単なる自己満足なんですけど。
私の叔父は、やはり写真好きで世界遺産を撮ってまわり、写真集まで出し
たのですが、デジタルカメラは絶対使いませんというアナログ派。(ついでに携帯も絶対使わない)
フィルム整理がタイヘンでしょうが・・とつい思いますが、そういうこだ
わりもまたいいものですね。


最近”写真って狩りに似ているのかも”と思うようになりました。
たとえば遠くの鳥を鮮明に捉えたい!という欲求。
それって”仕留めたい”に通ずるものがあると思いません?
よく公園などでバズーカ砲のような望遠レンズを持った男性を見かけるけ
ど、
う~んあれは狩猟の一種だな(笑)
でも鉄砲で撃つ狩りはいやだけど、望遠で撮る鳥は何も傷つかないんだも

(まあメイワクしてるかもしれないけど)
こんなに平和な狩りはないですよね。



一眼レフ修行、まだまだこれからです。
バズーカ砲は当分ガマン。
何かとスグレモノのコンデジとも引き続き共存するつもりです♪
一部では”カメラ女子”への風当たりはけっこう強かったりするのですが

まあそう目くじらを立てず、広~い心で見てやって下さいませ。coldsweats01

Dejiiti2_2
α330、SIGMA50mmF2.8 MACRO。








にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ

« さようなら、歌舞伎座。 | トップページ | 五月のりんご »

カメラ・写真」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

やはりそうなりますよね~
3年くらい前から私も考えていたのですが、
雪うさぎさんはコンデジ使用だと言うので、
やっぱり「腕」の問題かなぁなどと思いつつ・・

いいなぁ、ますます写真が冴えてきますね。
何はともあれ、一眼レフデビューおめでとうございま~すwine

可惜夜さん、こんばんはnote

私も何年か迷っていたんですけどね・・
実際買ってみて、これならコンデジのほうが良かった!
という人いっぱいいるらしいです。
要するに使いこなせないというわけで、
やはり多少は研究というか勉強が必要のようですね。
でも最近は初心者をターゲットにしているらしく、
かなり扱いやすくなっているようですよ♪

きっとたらちゃんcatも今以上に可愛く撮れますよ~
な~んてそそのかしちゃいけませんね(笑)
ありがとうございましたhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138320/48353370

この記事へのトラックバック一覧です: 一眼レフ、デビュー♪:

« さようなら、歌舞伎座。 | トップページ | 五月のりんご »

本館・俳句・写真ブログ

twitter&haipo

毎日シェルティ

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Didier Merah Japan(青いボタンをクリックしてお聞き下さい)

Forget me not.